おもしろかった!を伝えたい。読書感想・書評ブログ

実際に読んでおもしろかった本を紹介しています。

迷うことも強さへの道!「迷いながら、強くなる/羽生善治」

迷いながら、強くなる/羽生善治 突然ですが、わたし今、将棋にハマっています。 きっかけは先日見たテレビ。A-Studioという番組の中で、新喜劇の小薮千豊さんが自身のお母さんについて語っていたました。 それは小薮さんが子供の頃。普段はおもちゃなどほと…

子育て中でも自分の生き方も大切にしたい「子育てママの起業の仕方教えます。/井上幸子」

子育てママの起業の仕方教えます。/井上幸子 久しぶりの投稿となりました。明けましておめでとうございます。2017年も年間100冊読破を目指して頑張ります!さて、去るクリスマス。息子がのど風邪をひき当番医に行ったところ、たくさんの親子が順番を待って…

子育てのしんどさを軽減「男の子ママの悩みをぶっとばす言葉/須藤暁子」

男の子ママの悩みをぶっとばす言葉/須藤暁子 日曜日。主人に子どもをみててもらい、スーパーへ買い出しに。その前にちょっとだけ本屋さんに立ち寄った。本当は他の小説を探しにいったのだけど、この本を見かけて即購入。もう立ち読みの段階から笑い&涙で、…

せつなすぎて途中で一旦読めなくなった「八日目の蝉/角田光代」

八日目の蝉/角田光代 先日のアメトークの「読書芸人」を見て、小説に没頭したくなり手に取りました。 「はじめて」でした。せつなすぎて胸が痛くて、途中読み進めることができなくなった本は。 あらすじは、、、不倫相手の妻が産んだ赤ちゃんを誘拐した女が…

もっと自分のために生きよう!「嫌われる勇気/岸見一郎・古賀史健」

嫌われる勇気(岸見一郎・古賀史健) いま、このブログを書いている私のPCには一枚のふせんが貼ってあります。そこには「課題を分ける」の文字。この本から一番感銘を受けた箇所です。 本著は、フロイト、ユングに並び「心理学の三大巨頭」と呼ばれたアルフ…

子どもの写真どうしてる?「子どもの写真整理術/OURHOME Emi」

子どもの写真整理術/OURHOME Emi 写真、最後に現像したのいつですか?わたし、恐ろしいことにかなり記憶にございません…。 iphone、一眼レフ、コンデジ、写真を撮るのは好きなのに、撮りっぱなし。「容量いっぱいでっせ!」の警告がでた時に、渋々データを…

慌ただしい現代だからこそ丁寧に暮らしたい「フランス人は10着しか服を持たない」

「フランス人は10着しか服を持たない」 表紙は何度か見かけるけれど、それほど興味を感じず手にとることはない。なのに、行く先々でなぜかやたらと目に入ってきて、しまいには根負けした気になり読んでしまう。そんな本ってないですか?私にとってはこの本が…

子育て中のお金の悩みを少し軽く「子どもにお金をかけるのは、やめなさい/横山光昭」

子どもにお金をかけるのは、やめなさい(横山光昭) 出産前は朝から晩まで働きマンだった私。出産を機に子供が小さいうちは一緒にいたいと専業主婦になりました。毎日はそれなりに幸せだけど、正直、いつも頭の片隅にあるのはお金の悩み。なんせ収入は減った…

プチプラで着回し抜群!無敵のコーデ術「365日のプチプラコーデ/noriko」

365日のプチプラコーデ(noriko) 毎朝何着ようか決めるの、億劫じゃないですか?サザエさん宅みたいに枕元に明日の服用意して寝られたら、その苦労はないんだろうけど、服が少ない&コーデ考えるの苦手!な私は毎朝一苦労です。子供と一緒に走り回るので動…

子育てママ達よ、もっと自由になろう「VERY 2016年10月号/KOBUNSHA」

VERY 2016年10月号(KOBUNSHA) 「いい母親の定義なんて誰が決めた?囚われているのは自分自身かもしれない…」表紙のコピーが目に…いや、胸に飛び込んできた!ビビビッ!!! 正直に話すと、私はかつて自分を犠牲にすることが母親の務めだと勘違いしてた。趣…

私もはじめます!はじめての人のための3000円投資生活/横山光昭

はじめての人のための3000円投資生活/横山光昭 著書やメディアで大活躍の、家計再生コンサルタント横山氏の最新書です。(2016年9月現在)さすが横山さん!投資という難しいテーマをとても分かりやすく書かれており、1時間足らずで読むことができました。 ●…

そりゃお金持ちになりたいよ!「確実に金持ちになる『引き寄せの法則』/ウォレス・ワトルズ」

確実に金持ちになる「引き寄せの法則」(ウォレス・ワトルズ) …怪しげですか?笑私、嫌いじゃないです!かといってガッツリ信じてるわけでもない。ただ、書かれていることと、実際に自分が経験してきたことが重なってたりするので、まんざら嘘じゃないのか…

おもしろさ以上に作文の勉強になりそう!「教場/長岡弘樹」

教場(長岡弘樹) 普段あまりミステリー小説を読まない私が、添えられていたポップを見て買わずにいられなかった。「すてが伏線、一行も見逃すな」と。 警察学校を舞台にした連絡短編集です。も〜、あまりの陰湿さに鳥肌立てながら一気に読んでしまいました…

夢中で読み上げた「太陽のパスタ、豆のスープ/宮下奈都」

太陽のパスタ、豆のスープ(宮下奈都) ご注意ください。読むとルクルーゼの鍋が欲しくてたまらなくなります。笑作者が主婦だからなのかな〜。随所に日々の、誰かのためにつくる料理への愛情がちりばめられていて、普段料理がめんどくさいと思いがちな私も、…

本選びが楽しくなる本「夢中の小説/BRUTUS」

BRUTUS 20161/1.15合併号(マガジンハウス) 毎度名企画連発のBRUTUS様!本好きにこの手の特集は必買です! こんなブログを公開しておきながらですが、人に自分の本棚見られるのって恥ずかしくないですか?わたし、むちゃくちゃ恥ずかしいです。いや、いかが…

笑顔が人生を不幸にするってどういうこと?!「IKKO心の格言200/IKKO」

IKKO心の格言200(IKKO) この本を手に取ったきっかけは、NHKの「助けて!きわめびと」という番組でした。この番組は毎回相談者の抱えている困りごとを、各界のプロフェッショナルが解決していくもので、IKKOさんの回はある女性の「色気がほしい」がテーマで…

私にとって革命的だった「7つの習慣/スティーブン・R・コヴィー」

7つの習慣(スティーブン・R・コヴィー) いわずと知れた世界的ベストセラー。最初に読んだのはいつだろう。ことあるごとに読み返してます。(くたくたな付箋が物語ってるでしょ!) 初めて読んだ時は、まず「主体的に生きる」という考え方に目から鱗が落ち…

元気のない時読み返したい「ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく/堀江貴文」

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく(堀江貴文) 実はかつて、ホリエモンさんが苦手でした。ヒルズ族、拝金主義者、なんかずるいことしてる…。(←勝手なイメージ) だけど、嫌いな反面、羨ましいとも思っていました。自分の思っていることをやろう…

人生で一番長く一緒にいる本「のはらうた1/くどうなおことのはらみんな」

のはらうた(くどうなおことのはらみんな) この本はさかのぼること約30年…。幼稚園の卒園式のときに先生からいただいたものです。我が家は転勤族だったので、引っ越しのたびに多くの本を手放してきたけれど、この本だけはその日以来、ずっと手元においてい…

めまいから私を楽にしてくれた「呼吸美メソッド/椎名由紀」

呼吸美メソッド(椎名由紀) この本に出会ったのは、原因不明のめまいに悩まされていた頃です。病院に行っても薬を飲んでもなかなか改善せず原因も分からず、ネットで何か良い改善方法はないかと模索していた時に、あるブログで見つけました。その方も同じく…

ダイエットのモチベーション維持に役立てたい「スリム美人の生活習慣を真似したら1年間で30キロ痩せました/わたなべぽん」

スリム美人の生活習慣を真似したら1年間で30キロ痩せました(わたなべぽん) この本はダイエット本ではありますが、いわゆる食事や運動をメインに書かれたものではありません。筆者わたなべぽんさんが実体験されたダイエット記です。 無理なく長続きするコツ…

読んで泣いてしまった「何度も読みたい広告コピー」

何度も読みたい広告コピー(パイ インターナショナル) この本に出会ったのは、広告制作会社に勤めていた頃。帰り道の本屋さんで偶然見つけたのがきっかけ。表紙がダメージっぽくデザインされているんだけど、実際長く売れずにいるんだろうな〜と伺えるほど…

はじめまして

ご覧いただきありがとうございます。 ニナと申します。 本屋さんに住みたいぐらい、本が大好きです。 とはいえ、日本文学を読破したとか、文学について語れる!というほどではありません。その時々に 気になったものを適度に読んでいる、いわばミーハーです…